24時間年中無休 定額通い放題の完全個室ジム

make24

092-836-5411電話受付時間 10:00〜21:00

Make24 ブログ

トレーニング後の身体の状態を把握しよう!

トレーニング後の体は、貯蔵されていたエネルギーがなくなり、使われた筋肉の細胞も損傷した状態になっています。

また血中糖度や血中アミノ酸が低くなり、マグネシウムやカリウム、カルシウム、ナトリウムなどの体を動かす役割を持つ電解質が汗と一緒に体の外に流れてしまっている状態です。

 

 

 

 

 

 

 

 

体を疲れきったままの状態にすると、筋肉の痙攣などを引き起こしやすくなったり、疲れが体に残ってしまったりするのでトレーニングで使われて不足した栄養をしっかりと補う必要があります!

トレーニング後すぐに栄養補給をすることでグリコーゲンやアミノ酸が筋肉合成に使われるので、栄養不足から起こる筋肉の分解を止めることが可能となります。

また、グリコーゲンの貯蔵を速やかに行うことで疲労回復にも効果的です。必要な栄養を素早くとることを心がけましょう。

トレーニング後に摂取して欲しい栄養素は以下のとおりです。

タンパク質

炭水化物(糖質)

アミノ酸

電解質(ミネラル)

筋肉量を増加させたい人は、運動後に体重1kgあたり0.250.3gのタンパク質摂取量が望ましいといわれています。

糖質においては、体重1kgあたり1時間に11.2g必要とされています。

 

 

 

 

 

 

 

ご自身の身体に見合ったトレーニング後の栄養の

摂取を心がけましょう。

ブログ一覧に戻る