24時間年中無休 定額通い放題の完全個室ジム

make24

092-836-5411電話受付時間 10:00〜21:00

Make24 ブログ

肩こり解消×代謝アップの肩トレーニング!

こんにちは、トレーナーの北川です。

 

みなさま、肩は鍛えていますか?

一般的なボディメイクにおいて後回しにされがちな方のトレーニングですが、実は肩こりの解消や全身の代謝アップにつながる超重要な部位になります!

 

私もトレーニングを始めたばかりの方は胸や背中ばかりをトレーニングしていましたが、肩を鍛え始めてから全体のシルエットが格段に良くなりました。

本日はそんな超重要な肩のトレーニングのメリットをご紹介します!

 

 

◆肩のトレーニングが肩こりに効く理由について

肩の筋肉は、お尻や太ももの筋肉の次に体積の大きい筋肉になります。

大きい筋肉はその分血流の流入量も多く、全身の血流の流れを促進します。その結果代謝UPにも繋がります。

肩こりの主な原因は肩周辺の筋肉を長い期間使わないことによる筋肉の硬直や血行不良です。

肩のトレーニングによって筋肉の硬直や血行不良を解消しますのでその結果、肩こり解消につながります。

 

◆スタイルが良く見える

スタイルの良さを決める要因は何だと思いますか?

 

実は人間の目は全て相対的に見るように出来ています。

男性も女性も肩幅とウエスト比によってスタイルがよく見えるか悪く見えるかの大きなポイントになります。

 

肩幅が広いことは決して悪いことではありません。

 

男性であれば逆三角形の身体に近づきます。

女性はホルモンの関係上すぐには筋肥大しませんので、適度にトレーニングを行うことで、メリハリのある引き締まった上半身に近づきます。

 

ただ減量を行う場合はカロリー計算で済みますが、健康的なメリハリのある身体を目指すうえで必須のトレーニング部位です。

 

◆怪我の予防やパフォーマンスアップにつながる

 

肩の筋肉は体幹と腕を結ぶ筋肉です。

肩の筋肉を鍛えることにより、ほかの部位のトレーニング(ベンチプレスやチンニング)の扱う重量も上がり、トレーニング全体のパフォーマンスアップにも効果的です。

三角筋だけでなく、インナーの筋肉(ローテーターカフ)なども刺激してあげるとより効果的です♪

 

野球を行っていた際、肩を怪我していたこともあり、私自身念入りに肩のトレーニングは行っています。

もっともっと身体に厚みが出るよう、日々トレーニングに精進してまいります。

 

完全個室のmake24なら、マシンやダンベルを独り占めしてスーパーセットやドロップセットも行えます。

日ごろのトレーニングで肩を入れていない方はぜひ取り入れてみてください♪

次回、私が普段行っている肩のトレーニングをご紹介いたします!

ブログ一覧に戻る